ワーキングスペース”coin space(コインスペース)”を使ってみた!

体験レポート

今年のゴールデンウイークもコロナで帰省もできず遊びにも行けず、あまりに暇なのでもう仕事しよう!となりました。悲しい。ですが、どうも自宅だと仕事をする気になれません…。平日に在宅で仕事するときはそれなりに気持ちが整うのですが、やはりゴールデンウイークなどはお休みモードになってしまうのかもしれませんね。

そんな中、ワーキングスペースに行ってみよう!と思い立ちました。

今回利用したのはcoin space(コインスペース)八王子オーパ店

今回はcoin space(コインスペース)というワーキングスペースを使ってみました。

https://coinspace.jp/#menu-switch

特徴としては、一席ごとに仕切りが設けられていることです。また、今回は八王子駅にあるオーパという商業施設内にある店舗でした。駅ビル内のテナントとして入っているワーキングスペースです。

coin spaceの利用方法は?

利用方法は非常に簡単というか、お手軽に使うことができました。(※今回利用したのは八王子オーパ店です。他店では勝手が違うかもしれません)

①特に予約せず(事前に予約することもできます)来店。入口のチケット販売機で使いたい時間に応じたチケットを購入。

②予約していない場合は、予約専用席以外の空席を選びます。席には購入したチケットを挟むホルダーがあります。そこにチケットをセットしておきます。特にスタッフさんのいる受付があるわけではありませんでした。スタッフさんが順次巡回し、利用時間を確認しているようです。

③チケットを購入した分の時間だけ利用する。

備え付けや、借りられる備品はあるの?

机には、電源とデスクライトがありました。また、入口のチケット販売機横には、テーブルを拭くクロスや、充電コード、荷物カゴが置いてあり、利用することができます。

途中退席はできるの?席で飲食はできる?

30分程度の離席はできるようです。「離席中」みたいな札も用意されていました。

また、店舗によりますが、席で飲食も可能です。においの強いものは遠慮してほしいようです。

その他感想など

そのほか、公式HPには店内の写真が充実していたり、FAQ(https://coinspace.jp/faq/d1-cjibyu)もしっかり書いてありました。

また、店舗によっては、会議室や電話用ブースも用意されているようです。

個人的には、仕切りがあって半個室のような感じになっているので、自分の時間に没頭することができるのが良いなと思いました。ただ、商業施設内にあり、ロビーとの仕切りはありませんので、近くの店舗やロビーにいるお客様などの声は聞こえてきます。小さなお子様連れのお客様もいらっしゃるので、そういった点はデメリットかもしれません。

また、チケットを購入して特に受付もいらないところが手軽で良いなと思いました。ネカフェとかだと会員登録必須だったり免許証を見せないといけなったりしてなんか緊張してしまうのですが、そういうのもありません。

値段は30分200円でしたが、今回はキャンペーン期間中で最大料金が1,200円とリーズナブルでした。今日はしっかり集中して作業したい!という時などは費用対効果十分だと思います。また利用すると思います。

タイトルとURLをコピーしました